マクロン大統領発表の「フランス2030」:エネルギー部門への投資は

マクロン大統領は10月12日、今後5年間で300億ユーロ規模の投資実現を目指す「フランス2030」を発表した。エネルギー関連では、80億ユーロが脱炭素向け、40億ユーロが運輸部門向けに充当される予定と...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。