仏ベンチャー企業の調達額、1-6月期に51億4000万ユーロ

EYが発表した集計によると、仏ベンチャー企業の資金調達額は1-6月期に51億4000万ユーロに上った。過去最高となった前年同期の53万9000万ユーロに近い水準を保った。通年で100億ユーロに上る可能性がある。
5000万ユーロを超えた案件は21件となり、前年同期比で75%増加。その調達額は合計で29億1000万ユーロとなり、こちらは166%の増加を記録した。2000万ユーロ以上5000万ユーロ以下の案件も、35件(106%増)の9億4800万ユーロ(118%増)を記録した。地域別では、調達額全体の81%をパリ首都圏が占めており、首都圏の優位がさらに鮮明になった。
半面、同じ時期に英国は243%増の164億4000万ユーロ、ドイツは298%増の78億3000万ユーロをそれぞれ記録しており、フランスの数字はこれらと比べると見劣りがする。英独とも、新型コロナウイルス危機の反動で調達額が大きく伸びたが、フランスは現状維持にとどまっており、差が開いた。