アウディ、内燃エンジン車の生産を2033年に停止

独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)・グループの高級車子会社アウディは6月22日、電動化時代への移行を目指し、「4年後に」内燃エンジン仕様の最後の新型車を投入し、2026年以降は新型車を全て電動にし...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。