ドイツ政府、デルタ株対策で入国制限を強化

ドイツ政府は7月1日付で入国制限を強化した。デルタ株の感染拡大を防止する目的で、空路にて入国するすべての者に対して、検査陰性かワクチン接種完了済みの証明の提示を求める。陸上国境における検査は行わないが...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。