ロイター通信の総責任者、ガッローニ氏が就任

仏ルモンド紙は6月10日付で、ロイター通信の「窮状」について報じた。4月12日に就任したアレッサンドラ・ガッローニ総責任者が立て直しに向けて手腕を振るえるかが注目されるという。
ガッローニ氏はイタリ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。