英国のサービス輸出、EU離脱決定後に低迷

アストン大学(英国バーミンガム)の経済研究者によると、英国が2016年に欧州連合(EU)からの離脱を国民投票で決定したことは、それ以後の同国のサービス輸出を下振れさせた。EU離脱を選択しなかった場合の...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。