連続強姦殺人犯のミシェル・フルニレ、死去

連続強姦殺人犯のミシェル・フルニレ受刑囚(79)が5月10日、パリのピティエサルペトリエール病院で死亡したことが発表された。同受刑囚は心臓病とアルツハイマー症にかかっており、4月29日から入院していた...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。