アルビオマ、ランサムウェアの被害受ける

仏再生可能エネルギー事業者アルビオマは5月7日、オフィスネットワークがランサムウェアの攻撃を受けたと発表した。攻撃は4日に検出されたという。現在同社はサイバーセキュリティの専門家と共にネットワーク復旧...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。