独政府、2035年時点で再生可能エネルギー100%を目標に(報道)

投稿日: カテゴリー: 欧州レポートエネルギー・環境レポート

ドイツがロシア産化石燃料への依存削減に向けた動きを進めている。
報道によると、独政府は電源構成に再生可能エネルギーが占める割合を100%に引き上げる時期を2035年に前倒しすることを計画している。こ...

続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。