コンゴ(民):チャイナ・モリブデン、銅鉱山に25億ドル超を投資

チャイナ・モリブデンは8月初め、コンゴ民主共和国のテンケ・フングルメ鉱山における生産能力の増強を目的に25億1000万ドルを投資すると発表した。2023年までに新たな生産ラインを3本設置して銅の生産を...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。