フェアトレードのマックスハベラー、仏農産物への認証開始へ

フェアトレード認証機関マックスハベラー(Max Havelaar)はフランスの牛乳および小麦を認証する取り組みを開始した。これまでは「農家の収入」や「環境保護」などの観点に立って、発展途上国のバナナ、...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。