コーラン冒涜でスウェーデンとイラクの外交関係に危機

投稿日: カテゴリー: 日刊メディアダイジェスト欧州レポート

イラクの首都バグダッドで7月20日、スウェーデン大使館が、イスラム教徒による襲撃を受け、放火されるという事件が発生した。イラクとスウェーデンの外交関係が危機に陥っている。
発端は、イラク人活動家のサ...

続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。