人工中絶の権利を憲法で明文化の改憲法案、下院を通過

投稿日: カテゴリー: 日刊メディアダイジェスト

下院は11月24日、人工中絶の権利を憲法に明文化する内容の憲法改正法案を採択した。
下院の同日の本会議審議は、左翼政党「不服従のフランス(LFI)」が議事を決定できる日となっており、LFIが議員立法...

続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。