独経済省および環境省、原子炉の運転年数延長に否定的な意見表明

投稿日: カテゴリー: エネルギー・環境レポート

ドイツ経済省および環境省は3月8日、今年末に閉鎖を予定している国内最後の原子力発電所3か所の運転年数延長について否定的な意見を表明した。
ロシアによるウクライナ侵攻を受けてドイツが露産化石燃料への依...

続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。