モンテーニュ研究所のビゴルニュ所長、レイプ・ドラッグの投与で起訴に

投稿日: カテゴリー: 日刊メディアダイジェスト欧州レポート

自由主義系のシンクタンク「モンテーニュ研究所」のローラン・ビゴルニュ所長(47)が25日に逮捕された。女性に毒物を飲ませた容疑で、3月10日に裁判を受けることが決まった。
調べによると、所長は22日...

続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。