チュニジア:マザリン・エナジーが新油田での操業開始へ

オランダの石油・ガス開発生産企業マザリン・エナジーは、新コンセッション契約に基づきチュニジア南部ケビリ県のシディマルズーグに所在する有望な油田「シディマルズーグ・ワン」の操業を開始する。油田は7月中旬...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。