ドイツ:大規模水害の公的補償基金、300億ユーロが上限に

メルケル首相は8月10日、各州首相を集めたリモート会議を開き、7月半ばにドイツを襲った大規模水害について協議した。300億ユーロを上限とする補償基金の設立で合意した。この設立は国会の承認を経て正式に決...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。