独ビオンテック、新型コロナウイルスワクチンで黒字転換果たす

独ビオンテックは8月9日、上半期(1-6月期)業績を発表した。同社は米ファイザーの協力を受けて、mRNA技術を用いた新型コロナウイルスワクチンの商品化が実を結び、売上高は前年同期の6900万ユーロから...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。