バンク・オブ・アメリカ、ルノーの3番目の株主に

投稿日: カテゴリー: 欧州自動車・モビリティ情報

仏AMF(金融市場監督機関)によると、バンク・オブ・アメリカが傘下のメリルリンチを通じて、ルノーの株式の7.34%、議決権の5.44%を確保して、日産自動車および国に次ぐ3番目の株主となった。
なお...

続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。