オラノ、ロシアに再処理ウランを輸送(グリーンピース)

環境保護団体グリーンピースによると、仏原子力大手オラノが再処理した使用済み核燃料由来のウラン数十トンが、今年初頭に2度にわたりロシアに輸送された。1月20日、2月12日に、「カピタン・ロモノソフ」号に...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。