水素航空機の開発プロジェクト、注目されるATRのリージョナル機

エアバスと伊レオナルドの折半合弁会社であるATRのターボプロップ機「ATR42」「ATR72」 が、水素航空機の開発プロジェクトで注目されている。エアバスは2035年を目処に二酸化炭素の排出量をゼロと...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。