仏大口需要家、電力卸売価格の高騰を懸念

仏電力大口需要家55社が形成する団体UNIDENは9月9日、電力卸売価格の高騰に関して懸念を表明した。
仏国内における来年渡しの電力卸売価格は、8月初頭時点では1MWhあたり80ユーロ弱だったが、現...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。