仏ラファージュのシリア疑惑、最高裁が高裁に差し戻し

仏最高裁判所はこの度、仏セメント大手のラファージュ(当時)がシリアでテロ組織に資金を提供したという疑惑に関する高等裁判所の判決を部分的に無効とした。ラファージュは2013-14年に、シリアのセメント工...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。