仏製糖大手テレオス、中国から撤退

仏製糖大手テレオスは中国事業から撤退する方針を固めた。テレオスは、シンガポールのウィルマー(食品加工)との合弁(テレオスが49%出資)を通じて、中国に2ヵ所のでんぷん工場を所有している。債務削減を進め...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。