ルーマニアの連立政権が分裂

ルーマニアで9月7日、中道右派新興政党「ルーマニア救出同盟・自由統一連帯党(USR+PLUS)」所属の全閣僚がクツ首相の「独裁偏向」に抗議して辞任し、政治危機が発生した。昨年12月の総選挙で、親欧州・...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。