仏国鉄、今夏の乗客数は危機前の水準にほぼ回復

仏国鉄SNCFのファランドゥCEOは、8月28日付のルパリジャン紙に対して、今夏の乗客数は2200万人近くに達し、新型コロナウイルス危機発生前の2019年同期の水準にほぼ回復したと述べた。8月9日から...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。