フランス政府、アフガニスタン難民の本国送還を凍結

フランス政府は8月12日、難民申請を拒否されたアフガニスタン人の本国送還を7月初頭より停止していると発表した。アフガニスタンの治安情勢の悪化を踏まえて、人道的な見地から停止したと説明した。フランスでは...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。