ドイツ、新型コロナ感染再拡大への対策に苦慮

ドイツのメルケル首相は8月10日、16州の首相とリモート方式で会議を開き、新型コロナウイルス対策を協議した。この会議は本来は8月末に予定されていたが、メルケル首相はデルタ株による感染の再拡大を考慮して...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。