仏個人情報保護機関、「衛生パス」読み取り手段をチェックする必要性を指摘

仏個人情報保護機関のCNILは、本格的導入が決まった「衛生パス」の読み取り手段をチェックする必要性を仏政府に対して指摘した。「衛生パス」導入に関しては、仏憲法評議会がほぼ全体を合憲との判断を下していた...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。