エアバス、カナダの持続可能な航空燃料プロジェクトに合流

エアバスは7月15日、SAF(持続可能な航空燃料)の開発に取り組むカナダのコンソーシアムSAF+に合流すると発表した。SAF+はモントリオールを拠点とするエア・トランザット、イドロ・ケベック(電力)、...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。