大統領選:極右フィリポ氏が立候補宣言、ゼムール氏の去就も注目

極右政党「愛国党」を率いるフロリアン・フィリポ氏(39)は7月14日、ルフィガロ紙とのインタビューの中で、大統領選挙に立候補する意志を表明した。フィリポ氏は、極右政党「国民戦線」(現在のRN)のナンバ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。