シーメンス、バイエルン州にグリーン水素製造プラントを整備へ

独シーメンスは7月9日、バイエルン州ブンジーデル市に再生可能エネルギーを利用した水素製造施設(8.75MW)を整備すると発表した。パイロット施設として2022年夏に運転を開始する予定で、年間生産能力は...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。