マクロン大統領、「バルカーヌ」打ち切り後について方針示す

マクロン大統領は7月9日、サヘル5ヵ国(モーリタニア、マリ、ブルキナファソ、ニジェール、チャド)の首脳とリモート会合を開き、サヘル地方におけるフランス軍の展開見直しについて方針を伝えた。うち、ニジェー...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。