共和党、大統領候補擁立の予備選実施に向けて一歩

保守野党の共和党は7月6日、政治局の会合を開き、2022年春に予定される大統領選挙に向けた公認候補擁立について協議した。9月に決定を下す方針を取り決めた。
会合に先立ち、保守・中道の有力者4人が連名...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。