仏ジューブ、米国特許商標庁から14億ドルの契約獲得

仏ジューブ(Jouve)は7月6日、米子会社Flatirons Solutions(コロラド州)が米国特許商標庁(USPTO)から特許業務の自動化に関する契約を獲得したと発表した。契約期間は10年間で...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。