ナイジェリア:新法案採択で石油部門の改革がようやく実現へ

ナイジェリア議会の上下両院は7月1日に新たな石油産業法案を可決し、2008年以来待たれていた石油部門の改革が実現する見通しとなった。
ナイジェリアは日量190万バレルの石油を輸出するアフリカ最大の産...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。