仏行政最高裁、政府に対して追加の気候変動対策を命令

仏行政最高裁(コンセイユデタ)は7月1日、仏政府に対して、気候変動対策に関する約束を遵守するため、2022年3月末までに追加の措置を講じるよう命じた。仏ノール県グランサント市の訴えを認めた。ただし、コ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。