フォータム、インドの太陽光発電施設合計500MWを売却

投稿日: カテゴリー: エネルギー・環境レポート

フィンランド・エネルギー大手フォータムは、インドの太陽光発電施設「Pavagada II」、「Rajasthan」の2カ所(共に設置容量は250MW)を英国の投資ファンドActisに売却すると発表した...

続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。