欧州会計監査院、CAPのGHG排出を批判

欧州会計監査院は2014-2020年の欧州共通農業政策(CAP)に関する報告書で、CAP支出の4分の1に当たる1000億ユーロが温室効果ガス(GHG)排出削減に割り当てられたにもかかわらず、成果が乏し...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。