一時帰休補助金の詐欺容疑者、国外逃亡の直前に逮捕

新型コロナウイルス危機対策としてフランス政府が導入した一時帰休措置を悪用して、巨額の補助金を不正取得していたと思しき容疑者が国外逃亡の直前に逮捕された。逮捕されたのは、フランスとイスラエルの二重国籍を...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。