ドイツ政府、「ドバイ文書」を入手

ドイツ政府は6月16日、ドバイを利用した租税回避行為に関する機密文書を匿名の情報提供者から2月に入手したことを明らかにした。デアシュピーゲル誌の報道を認める形で発表した。メディアは、2016年に漏洩し...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。