仏ビバルト、傘下のキャロル売却で独占交渉を開始

仏ビバルトは6月10日、傘下の「キャロル」(女性向け衣料)の売却で仏同業ボーマノワールと独占交渉を開始したと発表した。売却額は公表されていない。ビバルトによると、キャロルは世界12ヵ国で470店(従業...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。