製薬大手のアストラゼネカ、腫瘍治療薬の適応症拡大に取り組む

投稿日: カテゴリー: 欧州レポート

英スウェーデンの製薬大手アストラゼネカはこのほど、米臨床腫瘍学会の会合で、既存の腫瘍治療薬の適応症拡大につながる一連の治験結果を公表した。同社は2020年売上高(260億ドル)の45%を腫瘍治療薬部門...

続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。