ブダペストの市長、中国・復旦大学のキャンパス設置に抵抗

ハンガリーのオルバン政権は、中国との関係強化の一環として、復旦大学(上海の名門大学)のキャンパスを首都ブダペストに設置することを計画しているが、これが市民の強い反対を招いている。政府は、18億ドルを投...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。