地方言語擁護派がデモ、憲法評議会の違憲判決がきっかけ

地方言語の擁護を叫ぶデモが29日に全国で行われた。ブルターニュ、オクシタニー、アルザス地方やバスク地方など数ヵ所で行われ、それぞれ数千人が参加した。
国会では先頃、地方言語振興法案が議員立法法案とし...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。