トタル株主、気候戦略および社名変更を承認

仏石油大手トタルは5月28日、株主総会を開催した。
経営陣が提案した気候戦略は、91.88%の賛成を得て承認された。株主総会に先立ち、仏資産運用Meeschaertなどが同社の気候戦略を不十分と判断...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。