民間部門の従業員投票、労組の順位は前回と同じ

民間部門における従業員代表・労組代表の選挙の全体的な結果がこのほど発表された。主要労組はそれぞれ順位を保ったが、力関係には微妙な変化が生じた。
従業員選挙の結果は、次の選挙の結果が出揃うまでの4年間...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。