ドイツ:ギファイ家族相が辞任、博士論文の剽窃疑惑で

ドイツのフランツィスカ・ギファイ家族・高齢者・女性・青年相(43)が19日に辞任した。博士論文の剽窃疑惑で辞任を決めた。
ギファイ氏は社民党(SPD)所属の女性閣僚。問題の論文は、ベルリン自由大学で...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。