シェルの排出量削減戦略、株主総会が承認

英蘭石油大手ロイヤルダッチシェルは5月18日、株主総会を開き、今年2月に発表したCO2排出量実質ゼロ(カーボンニュートラル)達成に向けた戦略を株主に提案した。89%近い株主が賛成票を投じ、戦略は承認さ...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。