オラノの仏廃液処理施設計画、反対運動に直面し難航

仏原子力大手オラノが仏ナルボンヌ(オード県)近郊のマルベシ拠点において計画している廃液処理施設「TDN」の建設プロジェクトが、地元や環境保護派の反対運動に遭い難航している。マルベシ拠点では、ウラン精鉱...

※ 続きを読むには、ご購読手続きが必要です。

初めてご利用になる方は、ご購読手続きお願いします。
既にご購読されている方は、ログインをして続きをお読みください。